今すぐ「日本中小企業金融サポート機構」をチェック↓

ファクタリング会社の中で唯一の社団法人である「日本中小企業金融サポート機構(JFSA)」

面談をすることなく契約まで完結できるのも特徴で、「郵送ファクタリング」という独自の契約形態を取っています。

ファクタリングだけでなく、資金調達に関するトータル的なサポートも評判のため、資金繰りの改善の手助けもしてくれるでしょう。

「日本中小企業金融サポート機構」のファクタリングが選ばれる3つの理由

① 中小企業の経営者に寄り添った一般社団法人 (非営利) が運営

日本中小企業金融サポート機構は、ファクタリング会社の中で唯一の「社団法人」です。

ファクタリング会社の中には、お客さんとなる経営者のことでなく自社の利益だけを追求する会社も少なくありません。

その点、社団法人である日本中小企業金融サポート機構は、資金繰り・資金調達などあらゆる面で中小企業の経営者に寄り添ってくれる会社と言えます。

② 忙しくても大丈夫!「郵送ファクタリング」という独自の契約方法を採用!

忙しくてなかなか時間を作れない中小企業の経営者は、契約時に訪問する時間すらもったいなく思われるのではないでしょうか?

日本中小企業金融サポート機構では、そのような要望を実現するために訪問する手間をカットした「郵送ファクタリング」という契約方法を採用しています。

③ ファクタリングだけでない豊富なサポート体制

日本中小企業金融サポート機構ではファクタリングだけでなく、金融機関の紹介や助成金・補助金の助言、その他の資金調達の方法などあらゆる面で経営のサポートをしてくれます。

ただ売掛金を買取るだけのファクタリング会社と違って、資金面の改善を手助けしてくれるのは資金繰りで悩んでいる立場としては心強い限りですよね。

「日本中小企業金融サポート機構」のファクタリング口コミ評判をチェック!

社団法人である日本中小企業金融サポート機構のファクタリングには、どのような口コミ評判があるのでしょうか?

30代男性・販売業

一般社団法人ということで信頼できると思い連絡しました。売掛先の与信をきちんと通してくれて助かったと同時に、売掛先に知られずに資金調達できたのは本当に助かりました

30代男性・建設業

丁仕事の受注はあるのですが売掛金の支払いサイトが長くて困っており、すぐにでも現金化できるファクタリングのことを知り検討していました。時間がない中で資金調達を調達したいと考えていたため、日本中小企業金融サポート機構の郵送ファクタリング」は魅力的でした実際に利用してみると、丁寧に対応して下さり入金までもスムーズで助かりました。

40代男性・個人事業主

創業間もなく金融機関での融資が難しい中、売上は上がってきました。資金調達の方法を調べている中でファクタリングの存在を知りました。手数料のこともあり大丈夫なのか心配もありましたが、背に腹は代えられないと思い数あるファクタリング会社の中で社団法人である日本中小企業金融サポート機構を選びました。丁寧な対応で満足でしたが、今後はファクタリングの利用をしなくても良いような資金繰りをしていきたいと思います

50代男性・販売業

社員に資金繰りで困っていることを知られたくなかったので、面談して契約を結ぶ会社よりも郵送で契約できる日本中小企業金融サポート機構を選びました。

30代男性・製造業

恥ずかしながら税金の滞納があったため金融機関からの資金調達は無理だと諦めていました。ファクタリングの存在は知りませんでしたが、資金繰りの相談をさせてもらっている中でファクタリングを教えて頂きました。最初は利用に抵抗がありましたが、今後の資金繰りの計画を立てていく中で利用することを決めました。今では資金繰りも少しずつ改善されており、あの時ファクタリングを利用して良かったと実感しております

良い口コミが多い中で、下のような口コミ評判もありました。

一般社団法人ということで信用はできましたが、HP上に手数料の記載などがあれば良心的かなと思いました。

40代フリーランス

書類が郵送でのやり取りのため、間違えられないプレッシャーがありました。一度間違えるとその分だけ資金調達にも時間がかかるのは郵送ファクタリングの難点かなと思います。

30代製造業

日本中小企業金融サポート機構のファクタリングの特徴である「郵送ファクタリング」は、便利で時間がない中でも利用できるサービスです。

ただそれに反して面談がない分、自分で契約書を記入しなければならない点などが少し悪い評価にも繋がっていると言えますね。

「日本中小企業金融サポート機構 (JFSA)」会社情報

会社名 一般社団法人
日本中小企業金融サポート機構
所在地 〒105-0011
東京都港区芝公園一丁目3-5 ジー・イー・ジャパンビル2階
事業内容 ・資金調達に関する斡旋・仲介業
・事業再生コンサルティング業
・ファクリング業
営業時間 平日:9:30〜19:00 (メール・問い合わせフォーム:24時間対応)

「日本中小企業金融サポート機構」公式HP

一般社団法人である日本中小企業金融サポート機構は、資金面で問題を抱えている中小零細企業・個人事業主をサポートするための “窓口” として設立されました。

ファクタリング業だけでなく、資金調達・資金繰りに関する支援や事業マッチングなど、幅広いサポートを行っているのが特徴です。

「日本中小企業金融サポート機構」のファクタリングサービス情報

取扱ファクタリング 2社間・3社間
手数料 2%〜20%
顧客対象 法人・個人事業主
対応業種 全業種
必要書類 ・本査定申込書
・入金予定の売掛金が確認できる成因証書(請求書・発注書・見積書)
・通帳のコピー(表紙付き2ヶ月分)
契約方法 郵送
審査時間 平均30分以内スピード査定対応
対応エリア 全国対応

2社間ファクタリング

契約形態 売主・ファクタリング会社
売掛先への承諾 必要なし
手数料 5%〜20%
審査スピード 早い (最短即日)

2社間ファクタリングは、売主 (契約者) とファクタリング会社 (日本中小企業金融サポート機構) での契約になります。

取引先 (売掛先) に通知されないため、これまでの関係性を気にすることなく契約が結べるというメリットと同時に、審査スピードも3社間ファクタリングに比べて早くなります。

ただ、2社間ファクタリングでは売掛金が取引先から直接ファクタリング会社に入金されるわけではなく、契約者からファクタリング会社に売掛金を支払わなければなりません。

そのため、ファクタリング会社は回収リスクが上がり、手数料は3社間に比べて割高に設定されます

3社間ファクタリング

契約形態 売主・ファクタリング会社・売掛先
売掛先への承諾 必要あり
手数料 1%〜10%
審査スピード 遅い

3社間ファクタリングは、売主 (契約者) とファクタリング会社 (日本中小企業金融サポート機構) と取引先 (売掛先) との契約になります。

取引先 (売掛先) の承諾が必要なため審査スピードは遅くなってしまいます。

ただ、ファクタリング会社からすれば取引先から直接入金されるため回収のリスクが減り、2社間に比べて手数料は低く設定されます

郵送ファクタリング

ファクタリングでは審査を含めて、契約までに1度は面談を義務付けている会社がほとんどです。

ただ、日本中小企業金融サポート機構は社団法人だからこそ面談不要で、しかもスキマ時間に契約書を記入しポストに投函するだけで契約が完結してしまいます。

これが新しいファクタリングである「郵送ファクタリング」と言われる仕組みですね。

「日本中小企業金融サポート機構」のファクタリング必要な書類・利用の流れ

日本中小企業金融サポート機構のHPには、ファクタリングの審査・契約に必要な書類が記載されていません。

ただ、以下の書類を前もって準備しておくとスムーズに契約を進めることができますので、参考にしてみてください。

「審査」時に必要な書類例
  • 会社謄本 ※コピーでも可
  • 決算書 (直近2期分あればOK)
  • 売掛先への請求書
  • 成因証明 (契約書・納品書・注文書・発注書など)
  • 入出金の通帳・当座勘定表 ※当座を持っている場合
  • 納税証明書

審査・契約によって必要になってくる書類が違ってきますので、以下のものも契約時に備えて併せて準備しておくと良いでしょう。

「契約」時に必要な書類例
  • 身分証明書 (免許証・パスポートなど顔写真付きのもの)
  • 印鑑証明 ※買取先の件数によって変わる
  • 社判・実印

お問い合わせ〜契約までの流れ

手順1
相談・問い合わせ
「10秒無料査定」より手数料の査定を行います。査定後、専属の担当者より連絡がありますので疑問点など確認しておきましょう。
手順2
申し込み
電話確認後、申し込むかの判断をしてください。
手順3
審査
必要書類を提出後、契約が可能かどうか査定してもらいます。
手順4
契約
審査後、金額などの買取条件を提示してもらい納得できれば契約となります。契約書類は郵送にて届きますので、必要項目に記入後返送しましょう。
手順5
入金
契約書類に不備がなければ、無事に契約完了となります。契約が完了すれば、指定口座に即時入金されます。

「日本中小企業金融サポート機構」のファクタリングこんな会社におすすめ!

ファクタリングを利用することを検討している経営者の中には、「銀行融資も通らないし、うちの会社は利用できないだろ…。」と問い合わせする前から諦めてしまっているケースも多くあります。

以下に当てはまる方は、「日本中小企業金融サポート機構」のファクタリングをおすすめできます。

おすすめの会社例
  • 地方の会社のため来社するのが難しい
  • 来社する交通費を削減したい
  • 契約にかかる移動時間すら惜しい
  • 資金繰りに関するアドバイスを受けたい
  • 株式会社の手数料が適正か不安に思う

このような心配や悩みがあるが、会社の経営を続けていくために仕方なくファクタリングを利用しなければならない。

そんな経営者でも社団法人である「日本中小企業金融サポート機構」であれば、利益目的で営業ができないため法外な手数料を取られる心配もなく安心して利用できます

「日本中小企業金融サポート機構」のファクタリングよくある質問

利用できない業種はありますか?

建設業・派遣業・製造業など、どのような業種でも利用可能です。

診療報酬や介護報酬もファクタリングでき、個人事業主・フリーランスでも業種に関係なく利用できます

株式会社でなく、なぜ社団法人なのですか?

中小企業の経営者の方に寄り添い資金調達・資金繰りを行うことを最も重要した結果、利益だけを追求する株式会社でなく非営利の社団法人の方が合っていると考えたからです。

どのような売掛金でも買取してもらえますか?

現状発生している商取引すべての売掛債権の買取が可能です。ただ、取引先が法人でなく個人が相手の場合は買取することはできません

起業して間もなくても利用できますか?

起業してからの年数は売掛金の買取には関係ありませんので、問題なく利用できます。

起業間もない時は資金繰りも安定しにくく、売上がたっていても入金がなく経営が立ち行かないという事態も少なくありません。

そのような場合に、「時間を稼ぐ」という意味でもファクリングを利用してもらえたらと思います。

信用情報に影響はでませんか?

ファクタリングは貸付ではなく、あくまでも「未回収の売掛金を買取るシステム」ですので、会社の信用情報に傷が付くことはありません。

郵送以外の契約方法はありますか?

郵送のみで完結させる「郵送ファクタリング」という独自の方法以外は、契約する方法はありません。

契約時に来社する手間や賃金負担を考えた結果、必要書類にサインをしてポストに投函するだけで契約が完結できる方法を実現することができました。

どのくらいの期間で入金されますか?

契約が完了すれば、即日入金もあり得ます

ただ、契約書にサインをして郵送しなければならないため、1日でも早く返送すればそれだけ入金も早くなります。

「日本中小企業金融サポート機構」のファクタリングまとめ

ファクタリング業界で唯一の社団法人である「日本中小企業金融サポート機構(JFSA)」

最後に、日本中小企業金融サポート機構の特徴をまとめました。

日本中小企業金融サポート機構の特徴まとめ
  • ファクタリング会社で唯一の社団法人
  • 郵送ファクタリングという独自の契約形態を採用
  • ファクタリングだけでなく資金調達全般のサポート可
  • 業種問わず利用できる
  • 個人事業主の利用もできる

ファクタリングを利用する際に1番重要視する点として、いかに早く・安心して資金調達ができるかは大きな要素になりますよね。

その点で、日本中小企業金融サポート機構は丁寧なサポートで安心して任せられるファクタリング会社です。

10秒でできる無料査定」もありますのでぜひ活用してみてください。